お知らせ
院内感染予防
環境にやさしい歯科医院
個人情報保護
人にやさしい歯科医院
BCP 事業継続計画
品質・環境ISO認定医療機関
ISO9001:2008 ISO14001:2004


IDI 認証取得医療機関



プライバシーマーク取得


インプラント・セーフティー・マーク

院内感染予防・・・患者さん毎の完全滅菌

ノズル1.jpg

ノズル2.jpg

ノズル3.jpg

当院では、スリーウェイシリンジのノズルも患者さん毎にオートクレーブで滅菌しています。院内感染予防に努めています。

2017年7月26日















タービン・院内感染予防対策

当院では歯を削る器械(タービン)を患者さんごとに毎回オートクレーブで完全滅菌しています。

IMG_2930[1].JPG

2017年7月 5日















口輪筋と遊び

唇1.JPG

昔懐かしいおもちゃです。

子どものころよく遊んだものです。

昔は遊びながら知らず知らずの間に唇の力を鍛えていました。

口をポカンと開けている子ども達はこのような遊びを通じて口輪筋を鍛えると良いですね。

2017年6月27日















淡水魚にチェンジ

海水魚.jpg

当院の診察室の一つに、壁に埋め込んでいる水槽があり、他の水槽と同様に海水魚がいました。

やはり少し狭いのか育てるのが難しいですね。

思い切って淡水魚に変えました。

淡水魚.jpg

水草が育ちやすく、その水草が水を浄化してくれます。

魚も元気に泳いでいます。

2017年6月22日















レーザーの研修施設

研修会.jpg

6月11日は当院でレーザーの研修会がありました。

毎月開催していて、全国から歯科医師の方たちが学びに来てくれます。

今回は、北海道、岩手県、千葉県、熊本県、山梨県、神奈川県、兵庫県、埼玉県、大阪府から来られました。

大阪は食べ物もおいしいですし、またのお越しを楽しみにしています。

2017年6月14日















歯並びと習癖を考える。

ロダンの彫刻「考える人」です。

頬杖をついたポーズですが、毎日、知らず知らずのうちに癖になっていると、歯並びに影響することがあるのです。

手の甲で歯を押し上げていると、弱い力でも歯を動かすのには十分です。

人間、「考える」ことはとても大切ですが、その際のポーズも「考える」必要があるようです。

ロダン.jpg

2017年6月 8日















根っこの形と抜歯

まっすぐな大根もあれば、たまにびっくりするくらい先っぽで曲がった大根もあります。また足の様に枝分かれしている複雑な形の大根もあります。いずれも引き抜くのに大変苦労します。

ところで、歯の親知らずも歯根の形がいびつになっている場合があります。抜歯しにくいですし、神経等が巻き付いている場合があります。レントゲン写真(時にCT等)でよく確認してから神経等を傷つけないようにゆっくり慎重に抜いていきます。

曲がった大根.jpg

奇妙な形の大根.jpg

2017年6月 4日















太陽の塔と鼻呼吸

太陽の塔2.jpg

太陽の塔.jpg

太陽の塔です。

口笛を吹いてるように見えませんか。

小さい時から口笛を吹く練習をしていると口の周りの筋肉が鍛えられます。

口輪筋が鍛えられると、口唇が閉じ、鼻呼吸が促進されます。

逆に口唇がポカンと開いている人は口呼吸の方が多いです。

口呼吸になると厄介なことが多くなります。

小さい時から口輪筋を鍛えて鼻呼吸の練習をしましょう。

2017年6月 1日















虫歯予防と時間

アジサイ.jpg

早いものでもう6月です。6月といえばアジサイが色鮮やかに咲く季節ですね。

アジサイの花は一般に土壌が「酸性なら青、アルカリ性なら赤」になると言われている。

ところで話は変わりますが、口の中は、甘い食べ物(砂糖)を食べると酸性状態になります。

この酸性の状態が長く続くと虫歯になりやすくなります。

普段は唾液が緩衝能の働きで中和してくれるのですが、唾液の分泌量が減る就寝時にお菓子などを食べると酸性状態が続きます。

よく歯ブラシするのは、もちろんですが、就寝前には、お菓子やジュースは口にせず、お茶やお水にしてください。

 

 

2017年5月31日















歯ブラシと外傷

歯磨きをしながらウロウロ歩き回ると非常に危険です。

朝起きた時や夜寝る前、忙しい時間でもキッチリ時間をとって

丁寧に歯を磨く習慣をつけましょう。

歯ブラシを口の中に入れたまま歩いていて、転んだりすると喉の奥に突き刺さってしまうこともあります。

箸やスプーンも同じです。特に小さな子どもは注意が必要です。

歯ブラシ.jpg

2017年5月29日















スポーツと虫歯予防

運動中または運動の後、スポーツドリンクなどで水分を取ることがあります。

素早く効率的に水分やミネラルを補給できるようになっていま

が、糖分が多いと虫歯になることがあります。

特にマウスガードを装着するスポーツでは唾液の緩衝作用が働かず虫歯になりやすいので注意が必要です。

当院では歯にレーザーを照射することで虫歯予防を行っています。

詳しくはお気軽にスタッフにご相談ください。

スポーツ飲料.jpg

スポーツマウスガード.jpg

2017年5月28日















山登りと歯痛

山開きが各地である季節です。

山に登るとキィーンと耳鳴りしたことはありませんか?

これは気圧の具合でなるのですが、同じような現象が歯にも起こります。

気圧の関係で歯が痛くなることがあります。根管の中が膨張するのが原因です。

登山には飲みなれた鎮痛薬をお持ちください。直ぐに落ち着きます。

山登り.jpg

2017年5月27日















口腔筋機能療法と風船

甲子園の名物の風船。ラッキーセブンの7回裏に飛び交います。

7回表から一斉に膨らませ始めますが、これがなかなか大変です。

口腔周囲の筋肉が弱いとなかなか風船を膨らませることができません。

息を勢いよく吹き込むのですが、小さな子どもたちはできずに親御さんにやってもらっています。

風船を膨らませる行為が口腔周囲の筋肉を活性化させ、声も大きく出るようになり、活舌も大変よくなります。

この後、声援がさらに過熱してくるのもわかります。

風船.jpg

2017年5月26日















スポーツと口腔内のケガの予防

スポーツマウスガードは口腔内のケガを防ぎます。

当院は日本スポーツ歯科医学会マウスガード認定研修施設です。

また、当院の院長は日本スポーツ歯科医学会の認定医です。

IMG_2348[1].JPG

2017年5月23日















水族館みたいな歯医者さん

水族館に来た時の様に子どもたちは興味深く見入って観察しています。

ガラスの壁に水槽を埋め込んでいるので、液晶テレビみたいに薄型ですが、

実際はかなり奥行きがあり大きな水槽です。岩の陰にはたくさんの海水魚が隠れていて

時折顔を出してくれます。エビや貝なども生息しています。

IMG_2395[1].JPG

2017年5月20日















診療時間
時間 | 曜日 日祝
9:00~13:00
14:00~19:00
休診日:水曜日午後、金曜日、日曜日・祝日
労災保健、各種保健取扱い
ご予約・お問い合わせは TEL:0120-41-8082

Copyright (C) Konishi Dental Clinic All Rights Reserved.